お問い合わせ
トップページ → 事業内容 → 環境放射能測定事業 → 放射能測定
 

放射能測定

 

食材の安全な供給には放射能検査が不可欠であり、これら食材を育てるための水、土壌、飼料も同じように安全を確認することが供給者の義務となっています。また、建築物や土壌の除染作業においても、放射線・放射能の 適切な管理が必要となります。
弊社では、ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線核種分析により、食品、土壌、水等に含まれる放射能濃度を精密測定します。測定方法は「食品中の放射性セシウム検査法(厚生労働省)」、「緊急時における 食品の放射能測定マニュアル(厚生労働省)」、「ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメトリー(文部科学省)」等に準拠し、標準線源により検出器の校正を行った上で測定しております。

特 徴

放射性核種検査

お申込み方法

  試験依頼書はこちらからダウンロードできます。

 WORD版   PDF 版
  試験試料の採取にあたっては、こちらをお読みください。

試験料金

All right reserved(2009) Copyrights KENSAKAIHATSU.